FC2ブログ

☆一期一会★~だって上田竜也が好きなんだもん~

溢れる想いを。。 竜也に届けましょう。。 白い雪に込めて。。。 KAT-TUNの上田竜也君が大好きです!!!この溢れる想い、竜也へ届け!!!何でも話せるお友達も大募集☆

まるで空っぽの俺を、あざ笑うみたいにただ…

どぅも!ぴよちゃんですけども~!!


関ジャニ魂の結果が全部出ましたね~!!



私は5公演入れてました(笑)KAT-TUNファンなのにどんだけー!!っていう(笑)



でも、広島は交通費がかかるから友達に譲って、岡山は近場だけど断って、香川は大学のテストで行けなくて、神戸は外れて…っていう(笑)


結局あいちゃんとの鳥取だけ参加することにしちゃったお~!!!!!


関ジャニ卒業ツアーってことで楽しもうって思ってます!!!!


で、関ジャニのお金が返ってきます~♪ヤターーーー!!!!


岡山は払ってなかったので、18000円は返ってくるみたい!!


マジなんとなくテンション上がった!!!



私の予定では9月の夏休みの終わりの平日に友達とKAT-TUN追っかけ東京ツアーって言うのを開こうと決めました!!


追っかけっていうか、ロケ地めぐりとか、あわよくば




あわよくば





あわよくば!!!




バッタリ…っていうのを目指して(笑)



夏の最大の楽しみとして計画中です(笑)



まぁ絶対あり得ないけどさぁ~夢見るのは勝手でしょ(泣)??


妄想だけでも楽しいんです!!!



まっ、まだまだ計画中!!





で、で、で、!!特急田中3号見た??



最後の聖やば~!!!!やば~!!!!!あの強引にギュ!で、あの強い瞳…




ドMな私には堪りません!!!!!そこばっかリピリピ!!!


ってかあれ見てたら『一郎うぜーーー(笑)』って勝手に口に出てた(笑)
でも憎めないヤツだね~!!今後が楽しみですわ~!!!!


タググもチューしちゃったし…あれ見て、竜也にドラマ来て欲しくなくなったのは言うまでもないよね(汗)ドラマに出るならバリッバリの友情モノにでてください…ってさわやかな竜也…萌えーーーーーーー!!!




はぁ~ぴよの予定ではGWはKAT-TUN魂だったのに…



ひまだーーーーー!!!!
スポンサーサイト




未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<無表情に通り過ぎてく季節… | HOME | あいちゃん・りぉん・愛沙・りず・しほ・りこ・梨花・美弥子>>

この記事のコメント

ぴよー♪
返金って虚しいけど嬉しいよね!笑
鳥取は楽しもっ☆

いいなそのツアー!
あたしひと恋ロケ地巡りがしたいんだよねー☆
KAT-TUN×3のデート場所とかも横浜じゃん。
昔の裸の少年でゆっちが食べてたとこも行ってみたいー
まぁまだ営業してるかは謎だが笑

ゆっちもスシ王子でちゅーとかあったら嫌!
見たくない!笑
金八で光が女の子抱きしめた時があって、
それでもいやーーーーーーって感じだったもん笑
仁ちゃん亀ちゃんはなぜかドキドキしながら見てたけど笑
ゆっちー嫌ー。
聖も今回あるのかな?

『祈り』にしてくれたんだー♪
ウェブの祈りってやけにテンション低くない?笑
もっと高いよって思うけど笑
2007-04-29 Sun 22:23 | URL | 歩唯 #-[ 編集]
ロケ地巡りとか絶対、楽しいよね♪
愛沙は今、ひと恋ロケ地に行きたい!(笑)
まぁ、1番行きたいのはスシ王子がロケを
やってる場所ですけど(爆)

てか聖のあの抱きしめ方よかったよね!!
マジであれいいわ~♪
2007-04-29 Sun 22:33 | URL | ☆愛沙☆ #-[ 編集]
9月はドリボズだよ♪
りぉんも9月いっぱい夏休みだから平日に東京に繰り出してドリボズたくさん参戦予定なのよ(∩´▽`@)*;。
だからね頑張って今お金ためてるの♪
∞魂はね、名古屋1公演しか取れなかったの。
りぉんの名義は全滅。。。
だからドリボズは絶対取れる自信がある♪
こりゃ溜まらんゼヨ♪
2007-04-29 Sun 22:35 | URL | りぉん #-[ 編集]
ぴよちゃん、東京に来る時はりずとデートしようね~♪♪
ロケ地めぐりとか、面白そうだね!!
りず、都内住みのくせに行かないからね(笑)

聖くんの抱きしめ方と表情、めちゃくちゃ良かったよね!!
りずも、「うきゃ~!!」ってなった(笑)
勝手に、りずと竜也くんに変換…(笑)

竜也くんには女絡みのドラマとかは、絶対出ないで欲しい~o(>_<)o
りず、発狂して…相手とか呪っちゃうもん(笑)
2007-04-30 Mon 00:06 | URL | りず #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |