FC2ブログ

☆一期一会★~だって上田竜也が好きなんだもん~

溢れる想いを。。 竜也に届けましょう。。 白い雪に込めて。。。 KAT-TUNの上田竜也君が大好きです!!!この溢れる想い、竜也へ届け!!!何でも話せるお友達も大募集☆

生意気なヤツだ~!!!




KAT-TUNスタイルでサムライ★ラブ★アタックが流れる回数多くない?!って思ってしまったぴよひ子ですけども!

月曜→喜びの歌
火曜→Never again
水曜→サムライ★ラブ★アタック
木曜→key of life
金曜→サムライ★ラブ★アタック


ね?5回のうち2回だよ?!竜也の曲もかけてください(笑)(/・ω・)(/・ω・)



最初はどうなるかと思った仁タグタグコンビだけど昨日のはおもしろかった~!!やっぱどうしても最初は気まずい感じになっちゃうかもだけどだんだん時間が経ってもっともっと仲良くなった2人が見たいね!!

ロバ丸は仲良すぎだけど(笑)


そうそう、有閑倶楽部といえばグランマニエル(笑)の薔薇風呂フォーーーーーーーーー!!!美しいっす!!!グランマニエル(笑)!!!松竹梅さんもバイクかっこいいっす!!!漫画買ってよかったわ!最近読み返してるんだけどめちゃドラマにしてほしいのが多くて!!魅録が主役になる話とか、このセリフ言ってほしいーーーって思うのとか!!私有閑倶楽部の6人が喧嘩して3対3に分かれてクイズ大会に出る話があるんだけど、それの悠理と可憐をかばって清四郎に言うセリフがあるんだけどそれがハンパなく萌えなのよ!!!!書きたいけど書いたらドラマになった時におもしろくないと思うから書かないけど、昨日そのシーン妄想で死んだ(笑)楽しみだね~もう少しだもんね!!番協も出てたね!!行きたいけど平日だし、大学は研究室の講義があるから…我慢だぁ!!



それより、昨日のゆちぺのケーキはなんですかーーーーーー?!~(°°;))``。。オロオロッ。。''((;°°)~




めちゃおいしそーーーじゃないかい?!若干自分の作った砂糖入れ忘れ…砂糖無し…体の事を考えた(言い方を変えれば(笑))ケーキがものすごく寂しく見えたよ(笑)食べ切れなくてうちの犬のけんちゃんにも手伝ってもらいました(笑)竜也の誕生日を祝ったようちの犬!!



さぁさぁ今日は絶対バイトに電話するんだぁ!!(ノ゜▽゜)毎日あしたでいいやぁって思っててずーっとかけられなかったんだけど、やっぱそろそろ働かなきゃって感じで。。。たつやーーー頑張るよ!!





あっ、まったくKAT-TUN関係ないけどさぁガッキーのポッキーのCMめちゃ可愛い!!おもしろくーてーごめーんね♪がぴよのお気に入りで!!あの子本当可愛いわ♪戸田ちゃんも好きだし綾瀬はるかも好き~♪いいね~可愛い子は♪



~~~コメ返し~~~
りぉん→そっか!!暇がなければ仕方ないね!!私は暇がなくても作っちゃう気がするけど(笑)お疲れ様!!!


りんごしゃん→ありがとう!!そう言ってくれると嬉しいです!!頑張らなきゃ!!

竜也の新しいのを買うのが自分へのごほうびかなぁって思って!!だからそれまでにお金貯めなきゃって感じです!!!
スポンサーサイト




未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<履歴書… | HOME | 今年はなぁに??>>

この記事のコメント

それは思う!!!
最近のたっちゃんってちょっとずつ素が
でてきてるよね!!!vV
すごいカワイイ♪
これからも見守っていこうね^^←お前誰

ガッキーかわいいよね!ね!!
私ももっと可愛く生まれたかった・・・・(切実)爆
2007-10-06 Sat 14:05 | URL | りこ #ihMNMLjo[ 編集]
今日久々にサムライ~聞いたよ。
やっぱ雄ソロ亀ソロが好きだわー
聖ソロ聞くとあけおめコンでの二階堂くんが思い出される笑

あたし女の子だったらやっぱエリカ様の顔好きだわー
まぁ発言とかは別としてね。
戸田えりかはギャルサーの頃がピークだった笑
2007-10-06 Sat 21:21 | URL | 歩唯 #-[ 編集]
 ぴよひ子ちゃん、こんばんは☆
さっきは私の体調のこと心配してくれてありがとうvv
痛みはなくなったけど、悩みは尽きないんだよね…。解決するといいんだけどさ~。
 そうだね、カツスタでぜひ!たっちゃんのソロを聴きたい!「サムライ☆」より「LOST」が好きだから…(一応じゅんのくんファン・爆)
 グラマニじゅんのくん、いつ慣れるかな~と心配してたけど、意外にも早く慣れたよ。フツーに見とれててファンって怖いと思った(笑)
 
2007-10-06 Sat 22:43 | URL | りんご #/3WEEAIQ[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |